「WestBooster2011 winter」のお知らせ


WEST BOOSTERスタートアップ経営者・起業志望者・学生などアントレプレナーシップを持った方々に対して、起業・事業創造をテーマに、ロールモデルとなる方からのスピーチと新サービスのプレゼンによる刺激により、アントレプレナーシップの発揮を加速させるMeetingです。

イベント概要

日時:12/17:土  13:30~17:00(13:00 受付開始)
会場:大阪証券取引所ビル3F 北浜フォーラム
(大阪市中央区北浜1-8-16 地図: http://www.ose.or.jp/profile/766/
参加費:一般席3,000円、学生席1,000円
懇親会:1,000円 (17:15~18:30 同会場にて)
募集人数:100名

イベントスケジュール

13:30~13:35 御挨拶
13:35~15:00 第一部 ロールモデル・スピーチ 【新しいスタートアップの実際】

●スピーチⅠ 30分
株式会社ノボット 代表取締役 小林清剛氏 『スタートアップのEXIT』

●スピーチⅡ 30分
株式会社 L is B  代表取締役 横井太輔氏 『スタートアップの事業構築』

●パネルディスカッション25分
小林清剛氏・横井太輔氏  モデレーター:嶋内秀之

15:20~16:50 第二部(ユーストリーム中継) 【新たなスタートアップのサービス】

●スピーチⅢ 30分
Wondershake, Inc. 村岡弥真人氏  『Wondershakeの海外展開』

●MeetUp Talk 60分
6社×5分のビジネスプレゼンテーション
司会:北林功

ジェイアイズ株式会社ジェイアイズ

ciatr
ciatr[シアター]

Vi-King株式会社Vi-King

ナチュラルリンク株式会社ナチュラルリンク

フィードテーラ株式会社フィードテイラー

PIRIKAPIRIKA

16:50~17:00 クロージング
17:20~18:30 懇親会

スピーカー略歴

小林清剛 氏

小林清剛 氏
株式会社ノボット

1981年東京都生まれ。2004年、ITベンチャーを設立。取締役就任。コーヒーの輸入販売を開始して大手通販・メディア等の販路開拓に成功。
2005年、株式会社イン・ザ・カップを設立して代表取締役就任。
珈琲豆・器具を約3000品販売する日本最大級のコーヒー通販サイトを運営。
その他、インターネット関連事業を中心に十数件の新規事業立上げに参画。
2009年、株式会社ノボット設立。代表取締役社長就任。2011年7月ノボットがKDDI子会社の株式会社medibaに買収されたことを発表し話題となった。

横井太輔 氏

横井太輔 氏
株式会社 L is B

1995年 國學院大學法学部卒業後、ジャストシステム社にて首都圏量販課課長、社長室企画担当、コンシューマ事業部企画統括部長を歴任。
同社企画統括部長時には、一太郎シリーズ、ATOK、ホームページビルダー等全製品の企画統括責任者を務めた。
2010年同社を退社、株式会社L is Bを設立し代表取締役に就任。2011年6月サンフランシスコで行われたSF New Tech Japan Nightで
同社のTwitterクライアント『Feel On!!』は、最高得点を獲得して注目を浴びる。

村岡弥真人 氏

村岡弥真人 氏
Wondershake

2010年4月、慶應義塾大学在学時に、 San Diegoにて現CEOの鈴木仁士氏と「好奇心で溢れた世界を作りたい」という想いのもと企画に着手。
自分が今いるこの場所で、自分と共通の趣味関心を持つ人を発見/繋がることができるiPhoneアプリケーションWondershakeのサービスを立ち上げる。
現在、東京、大阪、京都、サンフランシスコと、世界と勝負する日本発のスタートアップとして奮闘中のWondershake.incのPromoter & Community Managerとして、関西のプロモーション及びFacebook, twitter, BlogなどSNS運営を担当する。

嶋内秀之

嶋内秀之
株式会社アントレプレナーファクトリー

1996年立命館大学経営学部卒業、オリックスに入社。2002年より7年間オリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。
投資第一グループグループリーダーを経て、2008年から一年間、東京に常駐する支店長の代理として大阪支店マネジメント業務を担う。
2004年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。2006年「ベンチャーキャピタルからの資金調達」を中央経済社より発刊、その後第二版を刊行。
2009年株式会社アントレプレナーファクトリーを立ち上げ代表取締役に就任。同年より立命館大学経営学部の講師(事業計画論)を務める。

主催・協力等

主催:株式会社アントレプレナーファクトリー
メディアスポンサー:TechWave
後援:大阪証券取引所
USTREAM放送:立命館ライブストリーミングテレビ
運営サポート:営業創造株式会社 アルファクリエイト株式会社

概要

米国シリコンバレーにおいてもEXIT(創業者等の株式を売却)においてはIPO(新規株式公開、株式市場で新たに株式を発行、及び創業者の株式等も売却)は稀で、googlefacebook等の豊富な資金を持つ企業に対するバイアウト(特定の企業に対しての株式の全部または大半を売却)が主流となっています。

その中で、いち早くスマートフォン向け広告事業に着目し、事業を急拡大させ、KDDIの子会社で携帯電話向けの広告事業を手がけるmedibaに対してバイアウトされた、株式会社ノボット代表取締役小林清剛氏に、スタートアップの新たなEXITについて語って頂きます。

数多くのアプリが開発される昨今、たたユーザー数の増加のみを目的としたものではなく、しっかりとしたマネタイズを見据えた事業構築が、投資環境に依存せず事業を拡大するうえで重要になると考えられます。

iphoneアプリでTwitterクライアントとしてツイートの感情をタグ付けし分析する「Feel on!」開発元で、SF・NewTechの優勝者である株式会社 L is B代表取締役横井太輔氏には、事業構築の実際についてお話を伺います。横井氏は20108月末まで株式会社ジャストシステムにてコンシューマ事業部企画部長としてコンシューマ市場向け製品の統括責任者として従事されていたことから、名の知れた大企業の役職を辞しての起業についてもお話しを頂きます。

第二部では、まずはじめに、学生起業の後、開発の拠点をサンフランシスコに移し、国内外でサービスを展開するWondershake, Inc.の村岡弥真人氏にスピーチを頂きます。その後5×6社で、新進気鋭のアントレプレナーから、新サービスのプレゼンテーションを行われます。

これらプログラムから、スタートアップ経営者・起業志望者・学生などアントレプレナーシップを持った方々に対しての刺激となり、アントレプレナーシップの発揮を加速させることに繋がればと考えています。

申し込みはこちら